0120-480858受付時間10:00-17:30(年中無休)

お問い合わせ

MENU

お知らせNews & Topics

記事一覧

開催事例を新規掲載しました

2020.04.07(火曜日)

新型コロナウィルス感染症の拡大に伴い、お別れの会を延期や中止の判断をする方も多いかと存じます。 新型コロナウイルスによって影響を受けられた皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。一日も早い収束を願うばかりです。 さて、弊社ネクストページがこれまでプロデュースして参りました、お別れの会、偲ぶ会の開催事例を少しずつ紹介しております。是非、ご覧いただき、今後お別れの会をお考えの方へ参考にしていただければ…

詳しく見る

偲ぶ会とは 形態やマナー、費用について

2019.12.18(水曜日)

偲ぶ会とは故人を偲ぶ機会のことを言いますが、「お別れの会」との違いは、一般的には、没後四十九日(しじゅうくにち・仏教用語・7週間)を境にして、それ以前が「お別れの会」、それ以降が「偲ぶ会」と定義しています。従って、一年後、二年後でも「偲ぶ会」と言います。なお、なぜ、「四十九日」を境にするかと言うと、四十九日法要の後、納骨(墓に遺骨を納めること)するケースが多いからです。 偲ぶ会の形態 偲ぶ…

詳しく見る

お別れの会とは 形態やマナー、費用について

2019.12.17(火曜日)

お別れの会とは葬送方法の一つです。まず、「偲ぶ会」との違いは、一般的には、没後四十九日(しじゅうくにち・仏教用語・7週間)の間に執り行なう会を「お別れの会」、その後、執り行なう会を「偲(しの)ぶ会」と言っています。従って、一年後、二年後でも「偲ぶ会」と言います。なお、なぜ、「四十九日」を境にするかと言うと、四十九日法要の後、納骨(墓に遺骨を納めること)するケースが多いからです。 お別れの会の…

詳しく見る

ご案内文

2019.06.14(金曜日)

亡くなったことを知らせ、お別れの会・偲ぶ会を案内する、「ご案内(文)」で使わない言葉、使う言葉は、次の通りです。【使わない言葉】・逝去(せいきょ)しました。(理由: 「他人」の死の尊敬語だから)【使う言葉】・急逝(きゅうせい)しました。・死去しました。・亡くなりました。・永眠しました。・他界しました。・旅立ちました。 …

詳しく見る

何日後に開催?

2019.06.13(木曜日)

私どもが、昨年、お引き受けした会を調べてみました。お問い合わせがあった日から会本番までの日数です。最長は76日(約11週間)後でした。一方、最短は18日(3週間弱)後でした。葬儀の場合、訃報から1日後に通夜、2日後に告別式が執り行われるケースが散見されます。それに比べて、お別れの会・偲ぶ会は、数週間後の開催になります。従いまして、案内される側は、時間的な余裕があり、都合を調整することが出来ます。そ…

詳しく見る

法要と法事、一回忌と一周忌、享年とは

2019.06.12(水曜日)

■法要と法事法要は、一周忌や三回忌(丸2年目)などの節目に、僧侶に読経(どきょう)してもらうことを言います。法事は、その法要と、その後の会食を含めた行事のことを言います。 ■一回忌と一周忌一回忌とは、亡くなった年の(葬儀を含めた)供養のことを言います。一周忌(=二回忌)とは、亡くなった年の、翌年の供養のことを言います。この二つに共通しているのは、亡くなった年を「1」とし、以後、(「満」ではなく)…

詳しく見る

【特別掲載】「佐藤安太 旅立ちを祝う会」

2019.06.11(火曜日)

(主催者) 一般財団法人 日本玩具文化財団様株式会社 タカラトミー様(故 人)  佐藤安太様(株式会社 タカラ 創業者)(会 場) パレスホテル東京様(開催月) 2019年6月 「旅立ちを祝う会」という新聞紙上に載った、広告に注目して、一般参会者として献花して来ました。 会場の演出、遺品や足跡の展示、動画の再生など、明るい雰囲気づくりが感じられました。そのため、とても和やかな会場でした。 並…

詳しく見る

想いを形に~準備代行者の感激・感動~物語5

2019.06.03(月曜日)

【物語5】 10年目の偲ぶ会 (主催者) N様(個人)(故  人) 10年前に他界した女性(当時、50代)(会  場) 青山学院大学構内・アイビーホール(東京・渋谷区)(参会者) 14名(開催月) 2018年7月突然のご逝去だったため、10年前、密葬(家族葬)で送られました。それから満10年が経つ節目の年に、早くから、偲ぶ会を計画されていました。「気心を知った人だけで偲びたい」というご家族は、親…

詳しく見る

数珠(じゅず)について

2019.05.30(木曜日)

お別れの会・偲ぶ会に数珠を持参するかどうか? 不要です。会は葬儀(通夜・告別式)では無い、比較的歴史が浅い葬送文化だから、とも言えます。 …

詳しく見る

想いを形に~準備代行者の感激・感動~物語4

2019.05.29(水曜日)

【物語4】追悼の言葉、次々と・・・ (主催者) T様(個人)(故  人) 50代男性(会  場) ウィシュトンホテル・ユーカリ(千葉県佐倉市)(参会者) 38名(開催月) 2019年2月突然死で夫(父)を失ったご家族は茫然自失になり、葬儀は周囲の言われるままに、年末、慌ただしく執り行われました。「夫の名誉のために、偲ぶ会でキチンと締めくくってあげたい」と奥様から問い合わせがあったのは、開催日の1…

詳しく見る

ご相談・お見積もりのご依頼は
お気軽にご連絡下さい

  • ご相談無料
  • お見積無料
  • ご提案無料

0120-480858
電話受付時間 10:00-17:30(年中無休)

メールでのお問い合わせ

弊社の実績豊富なフェアウェルプランナーが親切丁寧にお答えいたします。

費用の概算、おすすめの会場、開催の時期、プログラム、お別れの会・偲ぶ会・社葬の違い…など