0120-480858受付時間10:00-18:00(平日)

お問い合わせ

MENU

開催事例Works

兵庫県 T様 お別れの会

兵庫県 T様 お別れの会
会の名称 兵庫県 T様 お別れの会
会場 ホテル阪急インターナショナル
参会者 121名

T様のお別れの会を、Webサイトをご覧になった奥様とお嬢様からのご依頼でプロデュース致しました。
家族葬を執り行われた翌日にご連絡いただいた際のご要望は
 ・多忙な同業の医療関係の方々に参加いただけるよう、日曜お昼の時間帯に開催したい。
 ・大阪梅田近辺のホテルであまり派手ではない形で開催したい。
 ・葬儀の延長ではなく、故人の親しい人を招いて故人について語り合えるような会にしたい。   
 ・どのような進行や演出がいいか提案をしてほしい。

故人様が生前にご希望されていた「お別れの会」を高校・大学・ご同業のお仲間に集まっていただいての故人を偲ぶ心をこめたお別れの会に・・・というご家族の想い。

ご案内状の発送と出欠ご確認から、当日プログラム、祭壇と献花、思い出の写真パネルの制作や写真撮影、当日のアテンドまで、弊社でフルプロデュース致しました。

当日の流れ

11:30 受付開始・ご献花
12:00 開会挨拶、献杯、追悼のお言葉、お食事開始、懇談(着席ビュッフェスタイル)
14:00 閉会

祭壇

祭壇は弊社から提示したデザインCG画から、奥様お嬢様が気に入られた海の波をイメージできる流線形のデザインを元に、当日製作致しました。

ご遺影のまわりには白いカサブランカ(百合)。白いスプレーマム・カーネーション、黄色いスターチスとスプレーカーネーション、緑のアイビーを効果的に配置して、流線形の流れのあるデザインに仕上げました。

祭壇上のご遺影も、お預かりした故人の笑顔のお写真から弊社にて製作いたしました。
長年の趣味だったヨットで波の上を疾走して明るく微笑む故人を思い浮かべたご友人達が、懐かしい故人の笑顔の遺影をじっとご覧になる姿が印象的でした。

献花

最初のご面談でご家族から要望された「白とピンクがかった赤紫のデンファレ(蘭)」を参会者の方から献花していただきました。
白を基調とした祭壇の前にたむけられた明るいデンファレ(ラン)が対照的で、故人のご遺志だった明るく送るお別れの会になりました。

写真パネル

診療所で患者さんに優しく接していらっしゃる故人、新聞での連載、壇上の講演などお仕事に邁進されたお写真から、趣味のヨットやスキーを楽しまれ、お孫さんとの笑顔あふれるお姿まで写真パネルを製作して展示いたしました。

可愛がっていらしたお孫さんからの「おじいちゃんはずっと心の中で生きています」という手書きのメッセージを入れるというご要望も、弊社デザイナーによって写真とともにパネルに製作いたしました。

故人の笑顔があふれる想い出の写真に、高校大学からのご友人お仲間が見入って、昔の想い出話をしながら故人を偲んでいらっしゃいました。

セレモニー

高校大学時代のご友人からの故人との深いおつきあいを振り返られての想い出いっぱいの追悼のお言葉に、参会者の皆様がじっと聞き入っていらっしゃる姿が印象的な会でした。

故人の奥様がお孫さんと一緒にされたお礼のご挨拶は、ほのぼのとして故人を明るく送る会のしめくくりにふさわしいものでした。

お料理

多忙な医療関係の方々の共通の休日である日曜お昼の開催だったため、洋食ビュッフェ料理に、アルコール類を種類、量とも十分にご用意いたしました。

着席ビュッフェスタイルで、故人の想い出をゆったりと偲びつつ、故人が生前望んでいらした久しぶりの再会をはたす同窓会のような雰囲気で、なごやかなお別れの会となりました。

お客様より

昨日は、父のお別れ会のために、万全のご準備とスムーズなご進行をしていただきまして、まことにありがとうございました。
お陰様で、私たち家族にとりましても、本当に心温まる思い出を作ることができました。 また、父も思い描いていたお別れ会で、たくさんの皆様に会えることができて、きっと喜んでいることと思います。

今朝、診療所のスタッフたちとも話しましたが、すごく自然でしばらく会ってない人たちにも会えて、同窓会のような和やかな空間だったと言ってもらえたので、来ていただいた 方々にも、楽しんでいただけてたかな・・・と少し安心致しました。

当日直前は、ご連絡がちゃんと出来なかったたことや、また多々気が付かない点などあり、 色々とご迷惑をおかけ致しましたことをお詫び申し上げます。

この度は、ネクストページ様にお願いして本当に良かったと思っております。 ありがとうございました。

フェアウェルプランナー 西村より

ホームページをご覧になったお嬢様からご連絡をいただき、日曜お昼という条件を伺ったため、約30分後にご要望に合ったホテルで12月の日曜の結婚式や年末の宴会が入っていない会場を仮予約して候補をご連絡致しました。

※他の宴会や結婚式との重ならないよう、お別れの会の開催は平日の開催をおすすめしております。土日開催ご希望の場合は、日頃のリレーションで早期に会場を予約するのが先決です。

翌日のご面談で弊社にプロデュースをご依頼くださいました。

医療業界でご自身の診療所での診療、講演や新聞連載など患者さんのために真摯に尽くされながら、ヨットやスキーなどの趣味やご家族とのプライベートもエンジョイされた故人。普通の葬儀ではなく、明るく友人達に送ってほしいという故人のご遺志に沿ったお別れの会にしたいというご家族のご要望に沿うべく、また会社主催の会とは異なり進行や演出から当日の受付やアテンド全般まで全て弊社にて全てサポートすべく、できる限りのお手伝いを心掛けてまいりました。

故人との長いおつきあいの友人の方々からの楽しい想い出を振り返っての追悼のお言葉、同窓会のような和やかな雰囲気でのお食事・懇談、参会者の皆様が立礼のご家族に故人の想い出をお話しされてご挨拶される姿。 和やかで心のこもったあたたかいお別れの会で、お任せいただいた弊社スタッフ一同の記憶に残る会となりました。

※規模の大きな会社主催の会だけではなく、故人のお身内や友人お仲間が主催されるお別れの会・偲ぶ会もネクストページは数多くお手伝いしております。お気軽にご相談ください。

ご相談・お見積もりのご依頼は
お気軽にご連絡下さい

  • ご相談無料
  • お見積無料
  • ご提案無料

0120-480858
電話受付時間 10:00-18:00(平日)

メールでのお問い合わせ

弊社の実績豊富なフェアウェルプランナーが親切丁寧にお答えいたします。

費用の概算、おすすめの会場、開催の時期、プログラム、お別れの会・偲ぶ会・社葬の違い…など